須美江家族旅行村は、日豊海岸国定公園の中でもたいへん景観の良い場所にあり、絶好の海水浴場となっています。須美江海水浴場を中心に宿泊施設や多目的広場、テニスコート、パターゴルフ場、水族館、ビーチの森すみえなどがあり、中でもビーチの森すみえには、子供たちに大人気の大型すべり台や草すべりなどがあり、大自然の中でゆったりのびのびと遊ぶことができます。また、海釣りに絶好のポイントもたくさんあり、太公望にも人気の場所です。遊歩道を歩いてバードウォッチングも楽しめ、アイデア次第で遊びの幅が無限に広がる、南の楽園です。

sumie_beach_tl.png
sumie_beach_s.jpg日本の水浴場88選に選ばれています 須美江海水浴場は、日豊海岸国定公園北部(南北浦海岸とも呼ばれている)の中心部にあり、南の烏帽子礁に連なる半島と北の須美江鼻に囲まれた須怒江湾の一角にある砂浜で「日本の水浴場88選」にも選ばれています。宮崎県内の海水浴場の中で最も波が穏やかで、時おり小さな波がサワ~ッと砂浜に打ち寄せます。
LinkIcon須美江海水浴場

beachnomori_sumie.png
beachnomorisumie_s.jpg毎週水曜(祝日の場合は翌日)休園「ビーチの森すみえ」は、大型すべり台を備えた「憩いの広場」をはじめ、GoGoカート、草すべり、昆虫と貝殻の館など、大自然の中でゆったりのびのびと遊ぶことのできる施設です。また、バーベキューハウス、宿泊も可能な「ビーチの森管理棟」もこの中にあり、須美江家族旅行村の中心的な施設となっています。
LinkIconビーチの森すみえ

family_aquarium.png
f_aquarium_s.jpg毎週水曜(祝日の場合は翌日)休館ちょっとおしゃれな小ぢんまりとした建物に、五ヶ瀬川と日向灘に棲む生き物を展示。きれいに保たれた水槽と清潔感あふれる館内には、珍しい生き物も展示され、建物の外観からは想像がつかないほど見ごたえがあります。お魚に直接触れられるタッチングプールもあり、じっくりと楽しむことができます。
LinkIconすみえファミリー水族館

lodging.png
cabin_s.jpg平屋8棟、2階建て4棟のケビンサイト須美江家族旅行村を思う存分楽しむには、日帰りでは難しいかもしれません。そこで、宿泊をしてみてはいかが?ケビン(全12棟)、台付きキャンプ場、オートキャンプ場など、目的やお好みに合わせてお選びいただけます。本部管理棟にも20~40名の宿泊が可能です。
LinkIcon宿泊

others.png
others_s.jpgビーチの手前が多目的広場とテニスコートですほかにも、須美江家族旅行村にはテニスコート(全7面)、パターゴルフ場、サッカーコートとしても利用可能な多目的広場、地どれの新鮮野菜やすり身をはじめ、お土産品からキャンプ用品まで豊富な品揃えのお店「須美江家族旅行村の里」等の施設があり、リゾートだけでなく、合宿などにも最適のロケーションです。
LinkIconその他の施設と見どころ